2019年3月17日号
〜巣立ちの時期〜
 
Nちゃんの卒業のお祝いで三重から尾頭付きの鯛の塩焼きを送っていただきました。   卒業生の入場。この時点で感動が止まらない私・・・
絶対泣いちゃうって言っていたHちゃん、3年生一人一人に時系列で愛情たっぷりのスピーチでしっかりと伝えれました(TДT)   3年生から在校生に歌のプレゼント♪
それまでしっかりとしていたMちゃん。気丈に頑張っていたんですね・・・涙で話せなくなってしまい、Nちゃんがスッとお助けに。結果、Nちゃんも涙でダメになってしまった(-ω-)/我らがNちゃん。   Nちゃんの旅立ちの朝。沢山のお友達、先生、お母さんたちが見送りに
こんばんは、やまなみのあいりんこです。
ついに卒業の日を迎えてしまったやまなみ。

71回目の卒業生たちは、私個人にとっても印象深い子供達でした。それは、ここへ来て1年生になったばかりの長男をお世話してくれたのが、彼らでした。皆、いつでも優しく温厚で面倒見の良さに驚いたのを、鮮明に覚えています。
なので、私の中では6年生のまま。それが卒業なんて・・・( ゜Д゜)!!

送り出すのは、2回目。全然慣れる気配がないまま16日、Nちゃんは旅立っていきました。最後の最後まで、マイペースで、それなのに皆から愛される不思議なアイドル的存在な彼女。
Nちゃんが巣立ち、めっきり静かになったやまなみですが、MくんHちゃん少しずつ前を見て元の生活に戻ろうとしているところです。まだメソメソしたい気分になりますが、そんな時は子供達と共有したいと思うあいりんこでした。
では、また来週〜

■ ■ ■ ■ ■ ■

上美生と山村留学

[管理ページ]